未分類

義理親と同居で家計管理がおかしい時の解決策!仕事が大変でもすべき!

こんにちは。

このブログでは義親との同居での悩みやその対抗策として考えているものを紹介しています。

投稿者による経験談もたくさん紹介していますので、いろいろな角度から同居への対策であったり悩みへの共感が出来ると思います!

今回は私の体験談を書いていきます!

食べていいのか悪いのか?解決策は嫁を味方に!

幸せいっぱいの新婚生活を送る予定が、思い描いていた理想と現実のギャップにしょっぱなから参ってしまっています。

食事は一緒に取ることが多いのですが、やっぱり気まずいですね。それぞれの分の食事をわけて用意されていればいいのですが、大体が一皿に盛られているので、そこからどれだけの量とっていいのかがわかりません。

だから伺いながら伺いながら食べていると、中々食が進まなくなって、次第に食欲まで無くなってしまいます。

「いっぱい食べると思って嫁は用意したのに!」と嫁から怒られることもしばしばありますが、じゃあ取り分けるか「もっと食べていいよ」みたいなこといってくれ~

それ無しにガツガツ食べていたら、どう思われるか…そういうとこまで考えているんです。

同居の家計管理はどちらがすべき?うまくやる方法は?

食材を買う為に奥さんと2人で買い物に行くことがあります。

私のちょっとした小さな幸せの時間でもあります。

奥さん自体はサバサバしていますけどね…。

 

そんな時にその買い出しのお金を払うように言われることがあります。食費はまた別に出しているのですから、そこから支払えばいいのですが、何故か私に払うようによく言ってきます。

それだけなら別にいいのですが、そこから支払った分の半分の金額をさらに払うように請求されるのです。

意味が分かりませんよね?

「食費は折版だから」という理屈らしいですが、その場合は半分を支払うのではなく半分をもらわないと計算が合いません。

小学生の算数の問題のようですが、それを説明するのも一苦労です。

 

仕事帰りに御遣いを頼まれることもしばしば…。その際の支払いはどうなっているのか?

そんな小さいことをイチイチ言いたくはないのですが、家庭環境がうまくいっていないことも重なり、小さいことが大きいことのように思えてきています。

家計管理で揉めると大変!最初に決めておくべき!

食費の二重請求など、計算がおかしいことを指摘し、細かく何故おかしいのかを説明しても理解はしても納得はしていないのが態度に出ています。

「食費は高く掛かっている」ということをよく言われますが、わたしは自分の朝食・昼食はコンビニや弁当などを食べていますので、家で食べるのは夕食のみです。

夕食以外のお金は自分で払っています。

ですが、嫁も義両親は3食…。3食と1食で折半というのもおかしな話ですが、それ以外の間食のカップ麺やお菓子などもあります。

私はあまり間食はしませんが、たまに買う際は自分自身で買ってきます。

しかし、自分は気にせずに食事以外のものも買ってきて折版を求めてくる方がおかしいと思うのですが、それをわかってくれないのがまたストレスです。

 

ちなみに給料は渡していません。家計管理は絶対に任せられないからです。

だから家にお金を入れていないやつみたいになっていますが、働いていない人にそう思われるのは心外ですよね…。

金銭感覚は最初にあてはめておかないと大問題に!

自分のお金じゃないと人って結構あっさり遣ったりしてしまいますよね。

100円とか10円単位で購入するかどうか考えたりする人も会社の経費となるとそこまで気にせずにいつもより高い物を購入することってあると思います。

それと同じなのかうちの嫁も義母も家具や家電を買う時に意味不明に高い物を買ったりします。

8畳の部屋用のエアコンなんて10万円も出せば十分な製品が手に入りますし、すこしランクを落とせば半額以下でも手に入ります。

ですがそこで30万円近く使ってきました。

せめてその前に相談してくれ…値切るとかポイントとか色々やることあるし、それよりも何よりもまずその価格帯を却下するから…。

その他にもシーリングライト買うのに3万円掛けたり、カーテン買うのに3万円掛けたりと何かと高いものを買ってきます。

だから怖いんですよね。給料を全額渡すように言われましたが、そんなおそろしいことをしたらすぐに貧乏になりそうなので絶対に無理だと思いそこだけは拒否しました。

引っ越し後いつまでたっても家が整わない

引っ越してからは何かと大変ですよね?

梱包された荷物の荷ほどきや収納・片付けに家具の設置など、色々とすることがあります。

私の転勤がきっかけで引っ越したので、新しい職場に慣れるまで精神面が休まらず何かとストレスが多かったので家のことは少しはしてほしかったのですが…

帰宅すると何も進んでいない。毎日遊びまくっている。連日、連日…。

居ないし部屋は散らかし放題でごはんもない。

一日中家でゲームをしている義母の使用済みティッシュを片づける日々は本当に辛かったです。

残業で遅くなって帰りが深夜になっても翌朝仕事のときもあります。そんなときに寝っ転がってゲームしている義母が部屋散らかしているのを想像してみて下さい。

結構やばいですよ(笑)

だから家に帰っても気が休まらずイライラしていましたし、当然何もしないで遊びまくっている嫁には注意しました。

義母は自分は悪くないと思い込んでいるんですが、本当に悪いと思っていないんだなぁということに文化の違いみたいなものを感じました…。

嫁とうまくいくために必要なのは教育が不可欠!

義母は無理です。私というか一般的に常識という部分とは違う世界にいるようなので伝わりません。都合が悪くなると嫌なことからは逃げますね。

嫁はまだ真剣に伝えればなんとか伝わるので何度も何度も伝えました。

そして、ようやく自ら動く機会が増えてきました。

これにより少しずつ片付けが進み、パソコンも置けて、こうして記事を書いたり体験談を募集出来るような環境が整ってきました。

「ゴミをゴミ袋に入れる」「ゴミ箱にはゴミ袋をつける」

こういったことがようやく出来るようになってきました。別に嫌味を言っているわけではありません。本当にしなかったですし、なんなら泣き出したりしたくらいです。

そして義母が横槍を出しに来るという負のスパイラル…

そういう状況と何度も向き合って少しずつ改善してきました。

まだまだですが、みなさんから寄せられた体験談を参考にどうしていけばいいのか考えていこうと思います。